今年も昨年と同様、私の生家である静岡市清水の秋葉山榮松院にて

行われる駿州 秋葉山大祭に出仕してきました。

15日には清水区辻町より山上の本堂まで、江戸火消しに扮した

地元消防団員による纏(まとい)行列が行われます。

秋葉山大祭は日本古来の信仰である神仏習合(神と仏を共に奉る)を

伝統を色濃く残す修験道の祭典です。

山上の秋葉寺の本尊である秋葉権現像は秘仏であり、年に一度だけ

16日の晩の護摩祈祷中にしか御開帳されません。

私事で恐縮ですが、15日の午後に無事に第一子を授かりました。

ご参詣の方々の諸願成就と共に、産まれてきた我が子の生涯の幸福を

謹んで祈念いたしました。