12月16日の石巻かほくにコラム「竈(かまど)の神様」が掲載されました。

奇しくもこの日は実家の寺の秋葉山大祭であり、その事もふまえ書きました。

平成27年12月16日石巻かほくコラムつつじ野3

私が石巻に来て、とても面白い風習だと思ったのが「釜神信仰」です。

東北では家を建てたら釜神を作製し、竈に奉るという風習があり、これは

秋葉権現や三宝荒神のような信仰以前の、非常に原初的な風習だと思います。

kamagami

石巻にもこの釜神の風習は伝わっているのですが、今では知る人も少なく

その伝統は失われつつあります。

大宝院ではこの釜神さまを「釜神くん」とユーモラスにアレンジして

ぬりえ等で子どもに伝える活動もしております。

このコラムで紹介している「火之要慎」のお札は大宝院にてお授けしています。

もしご希望の方は郵送いたしますのでご連絡ください。(一体300円)

hinoyoujin