投稿が遅くなってしまいましたが、今月も11日に

東日本大震災の月命日供養を各地で行いました。

早朝より石巻市開成地区にある宮城県漁業協同組合

敷地内に建立された慰霊碑前にて土砂加持法要を

行いました。

gyokyou-ireihi

ここは仮設住宅団地が密集している場所の中心でした。

間もなく震災から四年が経とうとしているのに、未だ

不自由な生活をしている方が多いことを痛感しながら

供養の読経を行いました。

feb-tukimeinichi

築山の釜観音前にて恒例の月命日供養を行いました。

来月は3月11日、いわゆる311の祥月命日なので

石巻に県外からも多くの方が来られると思います。

しかし私は毎月・毎日行う細かい祈りの積み重ねこそ

重要ではないかと思います。

ganbarou-ishinomaki

追記

途中立ち寄った南浜町「がんばろう石巻」看板前の

献花台の花の多くが枯れ、散らかっていました。

追悼のためお供え物をする事は良い事ですが、必ず

後始末をするようにしましょう。