東日本大震災より3年と10ヶ月の月命日となる本日

早朝より石巻市大瓜の井内会館敷地内に建立された

稲井地区慰霊碑前にて土砂加持法要が行われました

inai-ireihi

慰霊碑は石巻が全国に誇る名石「稲井石」で作られており

「東日本大震災慰霊と伝承の碑」と彫られていました。

この石は風化に強く美しい石なのですが、高価なため

現代では使われる機会が少なくなっていると聞きます。

津波の記憶とともに末永く伝わることを祈りました。

jan-tukimeinichi

午後2時46分より築山の釜観音前にて月並の東日本大震災

月命日供養を行いました。

ご参加の方々にご焼香とともに加持土砂をまいていただき

風に乗って石巻に供養が広がっていくように感じられました。